タイルの美しさを家中に採り入れた、ご夫婦のこだわりの家。

Tag :, , , , ,

近江八幡市 M様邸

[1│外観]タイル張りの外壁が特徴のM様邸。丸くカーブした角地に建っているため、
どの方向からもほぼ四角形に見えるよう、バランス良くデザインしました。
[2,3│ダイニング]ダイニングの大きなガラス戸からは庭へ移動することができ、
家の中からでも庭遊ぶ子どもたちを見守ることができるようにしました。

「タイルも、窓も、綿密に計画して位置を揃えるのが、仕上がりを美しくするコツなんです」と強調されるご主人。
家のすみずみまで、見た目のバランスを大切にされたそうです。



右手に家族用の扉付きの土間収納側があり、正面玄関はお客様がいつ来てもすっきりと片付いているようにしました。


玄関ホールには美しいタイルを張った手洗いコーナーがあります。


階段の壁にはご主人こだわりのクロス。部屋のアクセントになるように鮮やかなグリーンを選ばれました。


「タイルと同じように木が好き」という奥様はキッチンもウッディに。

施工事例集

  1. 生涯コストを抑えた、かしこい住まい。

    共働きのご夫婦は、管理のしやすさはもちろん、生涯コストの節約=長持ちする住まいであることを重視され、「ミライリッチ」な家づくりに取り組まれました。

  2. 住みやすい環境づくりに注力した二世帯住宅。

    二世帯で住むことを前提に、間取りや家事動線から、住みやすい環境づくりを意識されたお住まいです。外観と内観も、世代を選ばず、飽きのこないシンプルなものにされました。

  3. 「温かさ」と「暖かさ」を兼ね備えた洋館風の家。

    奥様のご実家の離れを建て替えたO様邸。子どもが大きくなり、手狭となったため、建て替えを決断されました。今までの離れの家で「悩んでいた部分」がなくなるように、工夫を凝らしました。

  4. 趣味の道具もスッキリ収納できる、シンプルモダンな家。

    サーフィンを共通の趣味に持つご夫婦。収納スペースを多くとることで、お二人の大きなサーフボードやウェットスーツもスッキリ片付き、新しい家族として迎えた愛犬ともゆっくりくつろぐことができます。

  5. 奥様の「可愛い」を集めた南欧風の住まい

    可愛いもの好きな奥様が叶えた、オレンジ色の屋根と白い壁が可愛らしい南欧風の住まいです。玄関の吹き抜けからは、2階の天井から吊るされた星型の明かりが降り注いでいます。

  6. 面と線の美しさがスタイリッシュな毎日を演出する家。

    使う色はホワイトとブラウン。徹底してシンプルさと統一感にこだわった内観と外観は、訪れる人に強いインパクトを与えます。奥様希望の「テラスをLDKが取り囲むL字型の間取り」を実現されたお家です。

ページ上部へ戻る