タイルの美しさを家中に採り入れた、ご夫婦のこだわりの家。

Tag :, , , , ,

近江八幡市 M様邸

[1,2│ダイニング]ダイニングの大きなガラス戸からは庭へ移動することができ、
家の中からでも庭遊ぶ子どもたちを見守ることができるようにしました。
[3│外観]タイル張りの外壁が特徴のM様邸。丸くカーブした角地に建っているため、
どの方向からもほぼ四角形に見えるよう、バランス良くデザインしました。

「タイルも、窓も、綿密に計画して位置を揃えるのが、仕上がりを美しくするコツなんです」と強調されるご主人。
家のすみずみまで、見た目のバランスを大切にされたそうです。



右手に家族用の扉付きの土間収納側があり、正面玄関はお客様がいつ来てもすっきりと片付いているようにしました。


玄関ホールには美しいタイルを張った手洗いコーナーがあります。


階段の壁にはご主人こだわりのクロス。部屋のアクセントになるように鮮やかなグリーンを選ばれました。


「タイルと同じように木が好き」という奥様はキッチンもウッディに。

施工事例集

  1. 冬の光熱費をぐっと抑え、実用性とデザイン性を高めた住まい

    大好きなものに囲まれながら、LDKには蓄熱暖房器を置き、冬の光熱費をかしこく抑えたり、主寝室の大きなウォークインクローゼットでハンガーにかけたまま収納が可能…など、日々の暮らしに楽しさとゆとりが生まれる工夫が随所に盛り込まれたお住まいです。

  2. アンティークと暮らす風情ある住まい

    お茶を嗜まれているご夫婦のお住まいです。ゲストをおもてなしするお茶室を兼ねた和室に対して、プライベートスペースをヨーロピアンにまとめることでゾーニング。ご夫婦で時間をかけて集められたアンティークを部屋ごとにディスプレイできるように…という想いも持って、家づくりをされました。

  3. 「土間+LDK」で広々ワンフロアのような住まい

    2人のお子様がいらっしゃる30代のご夫婦。「1階をできるだけ1つの空間に」というご希望と、「間口が広く、奥行きが無い土地」の特徴を活かしたプランニングにより、シンプルでありながら収納力と機能性を兼ね備えたお住まいになりました。

  4. 猫にも家族にも寄り添った、エレガントな佇まいの家。

    自営業を営むご夫婦と愛猫に寄り添う、エレガントなヨーロピアンスタイルのお住まいです。愛猫専用のお部屋や、ご主人の趣味の車のメンテナンスが思う存分できる大きなインナーガレージも見どころです。

  5. 趣味の道具もスッキリ収納できる、シンプルモダンな家。

    サーフィンを共通の趣味に持つご夫婦。収納スペースを多くとることで、お二人の大きなサーフボードやウェットスーツもスッキリ片付き、新しい家族として迎えた愛犬ともゆっくりくつろぐことができます。

  6. 構想1年!ご夫婦の願いを叶えた、ブルックリンスタイルのお家

    打ち合わせでは1年という時間をかけて、何度も何度も話し合い、すべてを作りこんだお家です。ご夫婦の家づくりへの思いを余すことなく、叶えることができました。

ページ上部へ戻る