「温かさ」と「暖かさ」を兼ね備えた洋館風の家。

Tag :, , , ,

犬上郡 O様邸

[1│外観]アンティークれんがが全体のアクセントになっている、洋館風のお住まい。
屋根には10kwの太陽光パネル搭載しています。
[2│DK]家事をしていても家族との会話が弾むようにカウンターキッチンを採用。
最近ではダイニングに、趣のある電気暖炉を設置されているそうです。

奥様の「食事の時間とリラックスタイムは分けたい」という思いから、
ダイニングキッチンとリビングの間には、空間の使い分けができる折戸を採用。
普段は開放的なLDKとして戸を全開にし、お料理や食事の際には戸を閉めて、
リビングまで料理の匂いが広がらないようにすることができます。


2Fにもトイレ+洗面所を設けることで、忙しい朝でも混みあうストレスがない状態で、身支度ができます。


1F玄関には土間収納があり、2F階段そばにニッチ収納、更に洗面所からすぐ隣にWICを設け、
整理整頓された空間を維持しやすくなっています。

建て替え前は冬になると部屋全体が冷え込み、光熱費がかさみがちだったため、
断熱パネルに力をいれた「冬でも暖かい住まい」が家づくりのポイントだったそうです。

施工事例集

  1. 住みやすい環境づくりに注力した二世帯住宅。

    二世帯で住むことを前提に、間取りや家事動線から、住みやすい環境づくりを意識されたお住まいです。外観と内観も、世代を選ばず、飽きのこないシンプルなものにされました。

  2. 生涯コストを抑えた、かしこい住まい。

    共働きのご夫婦は、管理のしやすさはもちろん、生涯コストの節約=長持ちする住まいであることを重視され、「ミライリッチ」な家づくりに取り組まれました。

  3. 趣味の道具もスッキリ収納できる、シンプルモダンな家。

    サーフィンを共通の趣味に持つご夫婦。収納スペースを多くとることで、お二人の大きなサーフボードやウェットスーツもスッキリ片付き、新しい家族として迎えた愛犬ともゆっくりくつろぐことができます。

  4. 奥様の「可愛い」を集めた南欧風の住まい

    可愛いもの好きな奥様が叶えた、オレンジ色の屋根と白い壁が可愛らしい南欧風の住まいです。玄関の吹き抜けからは、2階の天井から吊るされた星型の明かりが降り注いでいます。

  5. 面と線の美しさがスタイリッシュな毎日を演出する家。

    使う色はホワイトとブラウン。徹底してシンプルさと統一感にこだわった内観と外観は、訪れる人に強いインパクトを与えます。奥様希望の「テラスをLDKが取り囲むL字型の間取り」を実現されたお家です。

  6. 広々キッチンと、外観・インテリアにこだわった家。

    自然光を採り入れ、太陽光発電やヒートポンプ式床暖房などのテクノロジーも活用し、少ないエネルギーで暮らせる家になっています。

ページ上部へ戻る